行政書士登録申請完了

行政書士登録申請完了

【この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です】

昨日3月19日、静岡県行政書士会行政書士登録申請を行いました~。

その顛末を簡単ながらご紹介。
行政書士試験合格から約2ヶ月。意外と時間がかかっただけに感激もひとしおです。

午前10時、行政書士会に到着

午前10時をちょっと過ぎた頃、静岡県行政書士会に到着。
アポイントは事前に取っていますし、何より行政書士会には既に数回足を運んでいることから事務局の方にも顔を覚えていただいているようですんなりと登録手続きに入ります。

事務局の方に持ってきた書類をチェックしていただいている間、私はと言うと新たに渡された書類に必要事項を記入していきます。

行政書士会入会に関しての書類が主なのですが、日本行政書士会連合会と静岡県行政書士会それぞれに入会する必要があるため記入の手間は2倍。
本籍・住所地を正確に記載することに注意しながら細心の注意を持って記入していきます。

アポイントを取った際、所要時間は1時間程と聞いていました。
内心、書類提出だけでそんなに掛かるの?と思っていましたがこういう作業が待っていたのか。約1時間は納得です。

それにしても手書きで書類を何枚も書くのは手が疲れますね。更に手書きだと漢字が良く分からない(笑)。
キーボードはいかに便利か、そしてキーボードにどれだけ頼っているか思い知らされました。

こんな日頃の行いを若干反省しつつ、書類作成は続きます。

ここで問題発生

事務局の方には書類の細部に至るまでチェックしていただいていましたが、ここで問題が発生!
事務所の使用権を証する書面。この1つが無効だということが分かったのです。

事務所が賃貸借の場合、その使用権を証明する書類として賃貸借契約書の原本は必須。
そしてそれ以外に、賃貸借した建物の所有者が貸主と同一であることを証明するため登記事項証明書(所有者事項証明書)か固定資産課税台帳登録事項等証明書(所有者が明記されているもの)のどちらかが必要です。

今回は大家さんに固定資産課税台帳登録事項等証明書を用意してもらっていたのですが、ここに所有者の記載が無かったのです。

これだと証明書類としての効力はありません。
また申請は先延ばしか・・・。がっくりとうなだれる私。

とそこに事務局の方から救いの一言が。

登記事項証明書なら法務局に行けば本人(ここでは大家さん)でなくても取得出来るとのこと。

善は急げ。
この書類がなければ登録は進まないのですからひとまず中座して法務局を目指します。

静岡県行政書士会と静岡地方法務局は徒歩数分の距離。近くて良かった~。

ようやく申請手続き完了

法務局で登記事項証明書を取得してとんぼ返り。
ここで漏れがあったら目も当てられないので全部事項証明書にしました。

行政書士会に戻って確認してもらうとこれで大丈夫とのこと。

そんな訳でようやく申請手続き完了となりました♪

次は現地確認。
事務所予定地を役員の方が視察し、事務所として問題ないことを確認して頂きます。

開業はすぐそこだ~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

伊藤 リョウ合同会社代表社員・行政書士・Webデザイナー・ファイナンシャルプランナー(2級FP技能士)

Web関連会社を平成19年に設立。現在まで作成を中心としたITトータルサポートを行っている。
平成25年度行政書士試験に合格(一般知識は満点)。Webと行政書士業の幸福な関係構築を目指し平成26年5月、行政書士事務所開設。
静岡県出身。藤枝東高校・立命館大学産業社会学部卒業。元和菓子職人という異色の経歴を持つ。
既婚。2児の父。趣味はランニング(フルマラソンベスト3時間41分)。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る