行政書士登録に必要な書類が揃った♪

行政書士登録に必要な書類が揃った♪

【この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です】

近々の行政書士登録に向けて必要書類集めに四苦八苦していた私ですが、ようやく全ての書類が揃える事が出来ました~。

私が用意する必要のあった書類をざっと紹介すると・・・、

  • 行政書士となる資格を証する書面
  • 戸籍抄本
  • 住民票(本籍地記載のあるもの)
  • 成年後見登記制度に基づく証明書
  • 身分証明書(本籍地市町村長が発行)
  • 履歴書
  • 事務所の使用権を証する書面
  • 事務所への案内図
  • 申請者写真(3ヶ月以内撮影、縦30mmx横25mm、上半身、無帽子)
  • 事務所の外観及び内部の写真(L版)
  • 誓約書
  • 法人印鑑証明書

最後の「誓約書」「法人印鑑証明書」については今の会社に勤めながら行政書士登録をする場合に用意します。
会社に属している立場では行政書士業務は行わない、そして会社も行わせないということを誓約し、その押印が正式なものであることを証明する書類です。

私の場合は自分で会社を立ち上げているので厳密には勤めているわけではないのですが、会社で行政書士業務を行わないのは変わりありませんので用意する必要がありました。

法務局2か所に市役所。用意そのものよりその場所まで取りに行く時間的な工面が大変でした。
苦節1ヶ月。しかしそれもようやく終わりです。

大家さんにわざわざ書類を用意していただくなど、周りの方の協力のおかげでようやく揃える事が出来ました。

今後もこうやって皆さんの協力を仰ぐ機会があるでしょう。人の繋がりは大切にしなきゃですね。

さて、明日はいよいよ本登録のために静岡県行政書士会に伺う予定です。
先程電話にて提出する旨を伝え、アポイントを取りました。

そうそう。登録手数料と登録免許税、合わせて55,000円を用意しておかないと(泣)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

伊藤 リョウ合同会社代表社員・行政書士・Webデザイナー・ファイナンシャルプランナー(2級FP技能士)

Web関連会社を平成19年に設立。現在まで作成を中心としたITトータルサポートを行っている。
平成25年度行政書士試験に合格(一般知識は満点)。Webと行政書士業の幸福な関係構築を目指し平成26年5月、行政書士事務所開設。
静岡県出身。藤枝東高校・立命館大学産業社会学部卒業。元和菓子職人という異色の経歴を持つ。
既婚。2児の父。趣味はランニング(フルマラソンベスト3時間41分)。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Google+

ページ上部へ戻る