行政書士開業の年齢

行政書士開業の年齢

【この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です】

行政書士事務所開設に向けての書類準備もいよいよ大詰めを迎えました。

私の場合、事務所は賃貸借契約のため、登録申請の際は賃貸借契約書原本と共に、

  • 登記事項証明書(所有者事項証明書)
  • 固定資産課税台帳登録事項等証明書(所有者が明記されているもの)

上記のどちらかを用意する必要があるのですが、これも貸主様にお願いし、今週末までには揃う予定。

これで晴れて本申請が可能に。いやぁ、長い道のりでした~。

そんなわけで書類準備に時間を取られることが減ってきた昨今、開業後について考える時間が増えてきましたのですがそんな時ふと疑問が湧きました。

それは、先輩行政書士の皆様はどれくらいの年齢開業されているのか、ということ。

平成25年度行政書士試験合格者の約75%が20~40代で占められています。

ここから単純に30代辺りかな、と結論付けたいところですが合格者の全てが開業するわけでもないですし、実際はここに公務員(役所)定年組が加わりますので開業時の平均年齢はもっと高くなりそうです。

さらに調べてみたところ、行政書士の平均年齢が50代前半というところまでは分かりましたが平均開業年数までは分からずしまい。
ですので結局答えは謎のままです。

データがないのならリサーチしてみる以外に方法がありません。というわけで投票フォームを作ってみました。

先輩行政書士の方々の生の声をいただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。 m(_ _)m

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

伊藤 リョウ合同会社代表社員・行政書士・Webデザイナー・ファイナンシャルプランナー(2級FP技能士)

Web関連会社を平成19年に設立。現在まで作成を中心としたITトータルサポートを行っている。
平成25年度行政書士試験に合格(一般知識は満点)。Webと行政書士業の幸福な関係構築を目指し平成26年5月、行政書士事務所開設。
静岡県出身。藤枝東高校・立命館大学産業社会学部卒業。元和菓子職人という異色の経歴を持つ。
既婚。2児の父。趣味はランニング(フルマラソンベスト3時間41分)。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る