到着。行政書士試験合格証

到着。行政書士試験合格証

【この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です】

ブログ毎日更新、と謳っていながら中3日空いてしまいました (ノД`)・゜・。

言い訳というわけではありませんが体調不良には勝てません(笑)。

日曜の夕方から急に感じ始めた倦怠感と悪寒。
月曜日はそれでも数時間は動けましたがそれ以降の3日間はベッドに入ったまま、まさに「寝込む」という状態でした。

現在はブログを書けるようになるまでに回復しましたが体調不良の余波でひどい口内炎に悩まされており、未だにまともに食事が摂れません。

それでもここまで回復したところですし、徐々に完治に向かっていくことでしょう~!

さて私が体調不良で苦しみ始めた日曜日。午前10時頃、行政書士試験研究センターから一通の封書が書留で届きました。
その時は私もまさか夕方からあんなに具合が悪くなるとは夢にも思わず、まだまだ日々と変わらない元気な状態でいました。

「行政書士試験研究センター」とは行政書士試験を実施している一般財団法人。

となるとあれかな?ということで早速開封してみると、やはりそうでした。

行政書士試験合格証
行政書士試験合格証」がとうとう到着です。

合格者(今回は私ですが)の氏名・生年月日、「行政書士法(昭和26年法律第4号)による行政書士試験に合格したことを証明する」との文面、日付、そしてその下に総務大臣と受験地の都道府県知事両名の記名押印がされています。
ダブルネームの記名押印というのはなかなか珍しいのではないでしょうか。

それにしても余計な装飾が一切ない、極めてシンプルなデザインですね。

大切にしまっておこうか、開業した際事務所に掛けておこうか、いずれにしても大事に扱わせて頂きます。
ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

伊藤 リョウ合同会社代表社員・行政書士・Webデザイナー・ファイナンシャルプランナー(2級FP技能士)

Web関連会社を平成19年に設立。現在まで作成を中心としたITトータルサポートを行っている。
平成25年度行政書士試験に合格(一般知識は満点)。Webと行政書士業の幸福な関係構築を目指し平成26年5月、行政書士事務所開設。
静岡県出身。藤枝東高校・立命館大学産業社会学部卒業。元和菓子職人という異色の経歴を持つ。
既婚。2児の父。趣味はランニング(フルマラソンベスト3時間41分)。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る