開業準備中の名刺をつくってみた

a0003_001881_m

【この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です】

現在使用している名刺の在庫が切れてきたので、ちょうど良い機会とばかりに行政書士事務所の近日開業も告知しようと画策。
当初は開業の文面を入れ込む些細な変更のつもりが入れ込みまくってしまい(笑)、結果的には全面的なリニューアルとなってしまいました。

ちなみに今までの名刺はこちら。
現在使用している名刺

住所等細部の変更はありますが、基本的なデザインは今の会社を立ち上げた平成19年当初から変わっていません。

こだわったのはキャッチフレーズ。
「私達は、ホームページ制作を出来るだけ行わないホームページ制作会社です」とありますが、これは「むやみにリニューアルを行わずに今あるページの修正・変更で出来るだけの効果を出す、費用対効果の高いホームページ作成会社ですよ」という意味を込めたものです。

一見してよく意味が分からない禅問答のようなキャッチフレーズですが、お客様から「これは何ですか?」と聞かれる事も多く、会話の糸口になることもしばしばありました。

今回は良いものを思いつきませんでしたが以後の名刺にはまたこういう類のキャッチフレーズを入れ込んでいこうと思っています。

そして今回作成した名刺がこちらになります。
行政書士事務所開業準備を告知した名刺

ビジュアル重視の作りにしました。

ロゴは昨日紹介した「Graphic Springs」にて作成。
文字の部分は日本語で表記したかったのでカットしてロゴマークの部分のみを使用し、色はイメージカラーとしているオレンジ系の配色に変更しています。

このロゴの部分のみがカラーでその他はモノクロの配色にしました。

今回の名刺で私が知って欲しいのは「行政書士事務所を近日オープンする」というこの一点です。
ロゴだけに色を付けることによってこの部分は名刺を見たとき最初に目を惹くことになり、結果それに続く社名・事務所名にも注目がいくという算段での試みです。

来週品物が届き次第、名刺はこちらに切り替えていこうと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

伊藤 リョウ合同会社代表社員・行政書士・Webデザイナー・ファイナンシャルプランナー(2級FP技能士)

Web関連会社を平成19年に設立。現在まで作成を中心としたITトータルサポートを行っている。
平成25年度行政書士試験に合格(一般知識は満点)。Webと行政書士業の幸福な関係構築を目指し平成26年5月、行政書士事務所開設。
静岡県出身。藤枝東高校・立命館大学産業社会学部卒業。元和菓子職人という異色の経歴を持つ。
既婚。2児の父。趣味はランニング(フルマラソンベスト3時間41分)。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. はじめまして。
    行政書士試験ルイーダの広場の管理人miyukiと申します。

    行政書士起業に役立つ記事の数々を拝見し、大変参考になりました。

    誠に勝手ながら当サイトから貴サイトへリンクを張らせていただきました!

    今後行政書士試験情報等をより充実させていきますので、ぜひ相互リンクをお願いいたしますm(__)m

    行政書士試験ルイーダの広場
    http://gyousho-field.com/

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る