先週の開業準備を振りかえり

開業準備

【この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です】

先週月曜日に行政書士試験の結果が発表され、今日でちょうど1週間が経過しました。開業に向け何を自分がしたのか、今後の流れを確認するためにも列記してみようと思います。

  • 行政書士会に書類を受け取りに
  • プロフィール写真の撮影を予約
  • バーチャルオフィスの紹介を受けた
  • ブログを開設
  • ツイッター・フェイスブックの活用

大きくは分けるとこの5つになるでしょうか。それぞれの詳細は以下の通り。

「行政書士会に書類を受け取りに」

この書類、正確には事前確認書と言われるものです。
開業してから予定している業務が行政書士業に沿ったものなのか、設置事務所が基準に適合しているものか等を事前に確認し、本審査を円滑に進めるために提出する書類です。

私の場合、自宅ではなく現在代表を務めている会社のオフィス内に事務所を置く予定です。
シェアオフィス内に位置しているため事務所の基準に果たして満たしているのかどうか、早急に確認書を提出し、行政書士会の判断を仰がなくてはなりません。

当初は書類を受け取ってから2、3日での提出を考えておりましたが、今週は静岡市中心市街地の取引先に伺う予定もいくつかありますのでその用事ついでに書士会に直接提出することにしています。

「プロフィール写真の撮影を予約」

名刺やウェブサイト、SNSに使用するプロフィール写真の撮影を予約しました。
知り合いからビジネス写真で評判の良いカメラマンの紹介をいただいたのでその方に撮ってもらうことにしました。
この方の事務所も静岡市中心市街地にありますので書士会への書類提出と同日に済ませることとします。

「バーチャルオフィスの紹介を受けた」

バーチャルオフィス契約の検討については正確には行政書士業務だけの為にやっていることではありません。
現在の業務であるWeb関連サービスに行政書士業を組み合わせることによって相乗効果が生まれそうなビジネス展開をいくつか思いつきましたのでその実践のための拠点作りのためです。

実際にオフィス契約をするか、契約するならどの時期にするかは今後の開業準備の進捗によりますが、煮詰まり次第判断することにします。

「ブログを開設」「ツイッター・フェイスブックの活用」

これらは私のストロングポイントであるWeb上での集客を実現するための第一歩です。
合格発表前夜にアメブロにブログを開設することから始めました。
そしてその数日後、アメブロはSEOの検証・実験に残しつつ、メインブログをこちらに引越しました。
この時代、新規に事業を始めるためにはインターネットの活用は外せませんし、むしろ活用がファーストチョイスとも言えます。
私にとっては生命線と言いきれる分野ですのでこれからも日々クオリティの向上を考えていきたいところです。

こんなところでしょうか。今週も着々と準備を進めていきたいと考えております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

伊藤 リョウ合同会社代表社員・行政書士・Webデザイナー・ファイナンシャルプランナー(2級FP技能士)

Web関連会社を平成19年に設立。現在まで作成を中心としたITトータルサポートを行っている。
平成25年度行政書士試験に合格(一般知識は満点)。Webと行政書士業の幸福な関係構築を目指し平成26年5月、行政書士事務所開設。
静岡県出身。藤枝東高校・立命館大学産業社会学部卒業。元和菓子職人という異色の経歴を持つ。
既婚。2児の父。趣味はランニング(フルマラソンベスト3時間41分)。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Google+

ページ上部へ戻る