アメブロから引っ越した4つの理由(その1)

アメブロはユーザーの質が低い

【この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です】

行政書士試験前日からアメブロを使い始めて数日。
記事もたった4つしかない状態ですが思うところがありワードプレスにてブログを独自に運営することにしました。
むしろまだ記事が少ないからこそブログ引越しに踏み切れたかもしれません。

アメブロから引越したのは以下の4つの理由からです。

  1. ユーザーの質が悪い
  2. 広告が多過ぎる
  3. HTMLが編集できずカスタマイズがしにくい
  4. SEO的に疑問

まず1「ユーザーの質が悪い」からお話しましょう。

とにかくユーザーの質が悪過ぎです。スパマー、スパムブログの巣窟といっても過言ではないです。
ブログに記事を投稿して数時間。初めての読者申請はヤフオクで数千万円稼ぐ、といういかにもなサイトでした(笑)。

えーと、私にも実際にヤフオクで月に数十万円の利益を得ている友人がいますが、言うほど簡単には稼げないですよ。

更にこの方は私のアメーバなうもフォローしてくれました。
その時点でつぶやきは1つもありませんし、今後もつぶやく予定は一切ありません(笑)。
即座にブロックさせていただきました。

その後も他の方からコメント・ペタ・メッセージなどを駆使してこちらが望まないお誘いをいくつか頂きました。

そもそもアメブロは有名人ブログを多く取り揃えるなどしてマスメディアうまく連携し、ユーザーを増やしてきた経緯があります。
ライトユーザーが圧倒的に多いというその環境からもユーザーモラルはあまり望めないんでしょうね。

理由2以降はまた後日お話させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

伊藤 リョウ合同会社代表社員・行政書士・Webデザイナー・ファイナンシャルプランナー(2級FP技能士)

Web関連会社を平成19年に設立。現在まで作成を中心としたITトータルサポートを行っている。
平成25年度行政書士試験に合格(一般知識は満点)。Webと行政書士業の幸福な関係構築を目指し平成26年5月、行政書士事務所開設。
静岡県出身。藤枝東高校・立命館大学産業社会学部卒業。元和菓子職人という異色の経歴を持つ。
既婚。2児の父。趣味はランニング(フルマラソンベスト3時間41分)。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る